おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の公園


おはようございます。
積み上がった雑誌をどけたら、貰い物の花火が出てきました。
なんだよ、おい。って感じですよ。
この時期花火やるのも妙だし、捨てるのももったいないし。
結局見なかったことにして、積んでおきました。
これじゃ片付くわけないね、おざくです。どうも(ノ´∀`*)

最近は、花火禁止の公園が増えましたね。
花火は関係ないけど、出会いは公園でって感じの小説。

夜の公園 川上弘美


「センセイの鞄」がなかなか借りられないので、
試しにコレって感じで読んだんだけど、

いやーん。

すごくつまらないんだもん。
私の好みではありませんでした。

勝手に評価:-☆

夜の公園 夜の公園
川上 弘美 (2006/04/22)
中央公論新社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

実は私も、川上弘美、苦手です。以前に2冊くらい読んで、あんまり入り込めなかった。
そんなわけで『センセイの鞄』は、原作は読んでいないのですが、映画は、すっごく良かったです。号泣しました。小泉今日子が、いいです。

トモリカ | URL | 2006年10月05日(Thu)22:19 [EDIT]


川上氏の作品はこれが初めてだったので、
なかなかショッキングでした。
でも「センセイの鞄」は評判良いようなので
楽しみです。映画も良いんですね。
はやく読みたいなぁ。

おざく | URL | 2006年10月29日(Sun)23:21 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。