おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

99.9%は仮説


おはようございます。徹夜気分のおざくです。
2時半頃に目が覚めちゃって、今、4時半過ぎね。
睡眠って、体力がいるんだって。
年をとると目覚めが早いのは、
体力が低下するからだって聞きました。
日々の衰えを実感しつつ久し振りの更新でございます。

ベストセラーって言葉につられて読んじゃいました。

「99.9%は仮説」 竹内薫


副題が「思い込みで判断しないための考え方」なんですけど、
どうなのかなぁ。

科学の基本は、「世の中全部仮説」にすぎない
それを理解すれば頭が柔らかくなる
という考え方?の本でした。

常識や前例、先入観などに縛られるな
よく聞く言葉だし、この本の表紙の裏にも書いてあったけど、
そう言えるのは限られた場面じゃないかなと、私は感じます。

常識や自分の経験から予測することは
日常を生きやすくするし、効率的。

世の中の人がみんなこんな風な考え方だと
生きづらいだろうな、て思います。

たぶん著者は「考え方のヒント」みたいなことを
書いているんだと思うんだけど、
なんか、スッキリしませんでした。

この本を読んで、屁理屈をこねる人が増えない事を願います。
残念ながら、私の頭は柔らかくなりませんでした。

勝手に評価:★

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
竹内 薫 (2006/02/16)
光文社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。