おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーリンは外国人


今日は本当に暑かったです。こんばんは、おざくです(ノ´∀`*)
外の暑さと電車の冷房と外の暑さと職場の冷房で
グッタリの夏が始まりました。
暑がりなのに冷え性でもどかしい季節です。

さて、私のダーリンは純日本人ですが、
時々カルチャーショックを受けます。
そら豆の皮をむかないしΣ(´д`ノ)ノ

国籍じゃないんだな、人なんだよな。
つくづく思いました。

「ダーリンは外国人」  小栗左多里


だいぶ待って図書館で借りました。
マンガだったんですねー(知らなかった

奥さんは日本人の漫画家、ダーリンは外国人。
日常の「へぇそうなの」って事が書いてあります。
ほほえましい(´ー`)

食器を上手に洗えなかったり、着る物に無頓着だったり
私のダーリンとの共通点がたくさんありました。

え?
私のダーリンは日本人じゃなかったりして(・ω・ )?
うーん。
どう見ても純和風だけどな。
アッと言う間に読めちゃいますよ。

勝手に評価:★★


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。