おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリポタ

みなさんは、本を買う派ですか?借りる派ですか?

学生の頃は何にも考えず、買ってたんですよ。本。
図書館で借りると、期限付きじゃないですか(当然
なんか、ゆっくり読めない気がして嫌だったんです。
しかも、読みたい時に読めないし。
ガキが生意気なって感じですけど・・・・。

でもね、働いて一人暮らしをするようになってから買わなくなりました。
まぁ、お金も無かったんですけど、置き場も無くって。
今じゃぁ、すっかり図書館派ですよ。
待ちますよ。
ハリポタなんて1年待ちですよ。
次の出ちゃうじゃん、って感じです。まじで。
でも、次も1年待つからノープロブレムなんですけど(微妙
なので、私のハリポタは1年遅れでやって来ます(´Д`)

で、やっと来ましたよ。

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団 上下」


待ちに待った!!
と言いたいとこですが


「ハリーって何年生になったかのぉ」
「去年は何と戦ったっけのぉ」

って、婆さんのような私がいました・・・・。

私、持久力無いから、そろそろついて行けないかも(不安


で、作者はうまく伏線を敷いてるんですよ。
「あの時はこうだった!」とか。

「・・・・・・・」
「そうだっけ??」

てな感じの、ダメダメな私でした。

あと、「誰だっけ?」てのもありましたね(ノ´∀`*)


まとめて読んだら、もっとグッとくるものがあったかも。

で、話ですが、ハリーも思春期。
恋の話もアリでした。
まー、それはいいんだけど。

ハリーが思春期特有の(と思いたい)、自意識過剰で自信過剰しかもすぐキレる少年になってました。
はっきり言って、私だったら避けますね(´Д`)

でも、ただのノー天気なおりこうチャンにしておかないところが
作者のうまいところなのかな、とも思いました。

ロンもハーマイオニーちゃんもいい子ですよ。
なのにハリー、君は・・・・。
という感じだったので、ハリーが活躍しようがあまり嬉しくなかったです。
話はおもしろいけど、ハリーのイライラに私がイライラしちゃって。
もっと大人になれよ、私。
てな感じで、次に期待したいです。

勝手に評価:★★★

20051009154154.jpg
(J.K.ローリング 著 静山社)

ところで、映画観てますか?
ハーマイオニーちゃん。可愛いですよねー(´ー`* )
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。