おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は見た目が9割


ただいまー、おざくです(ノ´∀`*)

新幹線で隣のこどもにアメもらっちゃいました。
・・・・。
あ、ありがとうよ。

こどもがアメをあげたくなっちゃうヽ(´ー`)ノ
そんな見た目の おざく が紹介します。

「人は見た目が9割」 竹内一郎 著


このタイトル、どう思いますか?

私ね、「そりゃそうだろ」って思ったんですよ。
見た目が良いって言うのは、顔の良し悪しとか服装とか
そんな単純なものじゃなくて、なんて言うか
安心できそう、とか、信頼できそうな感じとか、
そういう違いって、なんだろうなって思うんです。

だからね、その9割を良くするにはどうするか?
そこが知りたい訳ですよ。

そしたら、これ。
そんな本じゃ無かったんだよー(つд⊂)エーン

はじめはね、なんかそれっぽい事書いてあるんだけど、
そのうち、マンガの話になって、公衆電話の色の話しになって、

・・・・・。

よくわかんないうちに終わってしまいました。

あー。
私はどうすりゃ良いんでしょうね・・・。

勝手に評価:★

20060105190139.jpg
竹内一郎 著(新潮新書)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。