おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京奇譚集


いよいよ明日から仕事の おざく です。こんばんは。
明日はね、静岡ですよ。
ちょっと楽しみだなぁ。ウナギパイ∈(・ω・)∋
いやいや、そうじゃなくて、駅弁ね。
と思ってても、いざ買うとなると、おいしそうなのが無いのよね。
そんなこと無いですか?

さてさて、さっき読み終わりました。

「東京奇譚集」村上春樹 著


前作の「アフター・ダーク」読みました?
私ね、あれ、完全アウトで消化不良だったんですよ。
だからね、今回もあまり期待してなかったの。
でも評判良さげだったから読んでみたんだけどね、

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

私の好みじゃ無かったです。
なんでだよー。
春樹ワールドに入れませんでした。

短編集なので、隙間時間にどうぞ。

勝手に評価:★★

20060104210815.jpg
村上春樹 著(新潮社)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京奇譚集

あなたの近くで起こっているかもしれない物語。奇譚(きたん)とは、不思議な、あやしい、ありそうにない話。しかしどこか、あなたの近くで起こっているかもしれない物語。話題の
[続きを読む]

カミノコドモタチハミナオドル | 2006年01月18日(Wed) 15:48


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。