おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみとあるけば


読書が趣味だと言うAくんに
「どんな本が好きなの?」って聞いたら

「厚い本」

と真顔で答えられ、リアクションに困った おざく です。
どーも、こんばんは (´∀`*)

私の実家、犬飼ってるんですよ。
チワワ。5匹。
ちょっと多すぎますよねぇ。やりすぎですよねぇ。
散歩なんて、プチ犬ぞりって感じですよ。
でね、猫とウサギもいるんですよ。
人間3人に対しておかしくないですか?
まぁ、かわいいから良いですけど(´ー`)

で、今日ご紹介するのは
そんな犬好きのあなた、あなたですよ、奥さん!
いや、どっちかって言うと、昔少年だったあなたに読んでほしいかも

「きみとあるけば」伊集院静 著


これね、堂本剛くんがイラスト描いてるのね。
POPです。
目引きます。
電車で隣のおじさんにチラチラ見られたりしながら読みました。

犬をとおして、少年時代を回想するって感じの内容です。

それにしても、驚いたのが

奥さんの話し言葉が、丁寧語

夫に「すみません」とか言うんですよ。
なんか、別世界だなぁ・・・・。

内容は、結構シンミリしていて
伊集院氏の育ちの良さ(良い意味で)が出ていました。

たぶん、イラストが無かったら、別の印象を持つだろうな、と。
それだけ、彼の絵はインパクトありますね。

わたしは、イラスト無かったらもっと良かったなって思っちゃいました。
イラストのファンごめんね
勝手に評価:★★★

20051102202019.jpg
伊集院静 堂本剛 (朝日新聞社)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。