おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利休にたずねよ

インフルエンザの予防接種をしたのに、かかってしまいました。
でも、症状は軽くて、熱も38度程度だし、体もそんなにキツくないんです。
仕事休みだし、ブログ書いてみるか。

第140回 直木賞 受賞作品
「利休にたずねよ」 山本兼一

歴史は苦手なおざくです。
正直読むのを躊躇したんだけど、すぐに借りられたので読みました。
そしたら、なかなかでございますよ。

利休が切腹した所から始まって、時間をさかのぼりながら進んでいきます。
利休とその周囲の人の視点から書かれた短編連作形式になっているので、
周囲の人からどう思われていたのか、また本人はどうだったのかなど、
飽きずに読めました。

私のなかでは利休って枯れたイメージだったんだけど、
精力的 Σ(´Д`
そんな感じの利休殿でした。

利休の人間臭さというか、リアリティのある利休というか
そんな感じが伝わってくるので、歴史が苦手でも、グイグイ読めると思います。

でも、歴史的な背景を知っていると、
また面白いんだろうなぁ。

勝手に評価:★★★★

利休にたずねよ利休にたずねよ
(2008/10/25)
山本 兼一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

10GOOD!!


おもしろいですねww

また来ますぅ~♪♪
(≧∇≦)/☆彡

http://mogura99.net/mogu_s/f0q4a/

美咲☆彡 | URL | 2009年02月02日(Mon)12:14 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年05月02日(Sun)19:41 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんにちは。

すっかり5月病です>< たまには日記でも書いてみようかな、と思うのですが…。
[続きを読む]

☆diary☆ | 2009年05月19日(Tue) 11:45


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。