おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢をかなえるゾウ

すっかりご無沙汰でございました。
それにしても、暑いっす。
いま、臨月で、脂肪が増えている分、すごーく暑いです。
もうじき赤子が生まれるていうか、生むわけなんだけど、
生んだら読書どころでは無いだろうなぁ。
読みっぱなしで、ブログ更新していなかったので、
覚えている本だけとりあえず書くでござるよ。

夢をかなえるゾウ 水野敬也

パッとしないサラリーマンの僕。
ある日、僕の部屋に現れたのがゾウの姿の神様「ガネーシャ」。
成功するには、夢をかなえるにはどうしたらいいのか。
ガネーシャとの共同生活が始まり、少しずつ成長する僕でした。

小説かと思いきや、成功本でした。
「トイレ掃除しなさいよ」とか、「募金しなさいよ」とかガネーシャが言うんだけど
納得がいくような説明がしてあるので「なるほどねぇ」という感じ。

成功本って好んで読まないけど、これはこの種の本をあまり読まない人におすすめかも。

一般的によく言われていること、「募金をする」とか「靴を磨く」とか
そういうことが、なぜ成功する条件に入るのか。
そこのことろを、コテコテの関西弁でガネーシャが教えてくれます。

成功の秘訣もなるほどなんだけど、
私は、この本のラストが好きだわ。

そうそう、ドラマ化するそうですね↓
夢をかなえるゾウ ドラマ

ドラマになっちゃうとなぁ、どうなのかなぁ。
勝手に評価:★★★★

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。