おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REVERSE

男になりたいなぁ、なんて一度も思ったことはないけれど、
女の人生を満喫しているかと言えば、やっぱりちょっと窮屈だったりするんです。
主人公の千晶ちゃんに共感する部分があったりして・・・・・

意外と面白かったなぁ(失礼

REVERSE 石田衣良

主人公は29歳の男女、千晶と秀紀。
二人は性を偽って、ネットで出会います。ネナベとネカマ。
やりとりするうちに、互いに好意を持つ二人。
もちろん、二人とも同性を恋愛対象としないので、そこはちょっと複雑な心境。
そして、いざ会おう!となるわけなんだけど・・・・・

いやぁ、一気に読みました。先が気になっちゃって。
後半は、ハッピーエンドで頼むよと気を入れつつ読みました。

ラストは、個人的にはうーんって感じだけど、読後感は悪くないです。

秀紀のモテ方に疑問だったり、千晶の仕事が上手くいき過ぎだろうと
つっ込みたくなったり、まぁ、そんなのはあったけど、全体的には満足でやんす。
勝手に評価:★★★★


REVERSEREVERSE
(2007/08)
石田 衣良

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。

今日はじめておじゃまさせてもらったんですが、
カテゴリーのとこみてて、結構読んでる作家さんかぶってるのがあって、思わずコメントしてしまいました。

REVERSEも、少し前に読みました。
最近石田さんの本に、以前の痛快さがなく淋しく思ってたので、
この本はすごく楽しめました。
テンポもいいし、私も1日で読み切ってしまいました。
確かに、秀紀は必要以上にモテ過ぎでしたね。

私は図書館で借りる本しか読まないんですが、
最近新しい作家さんを発掘しないと、読む本が少なくなってきてるので、
また遊びにきますね。とりあえず三浦しをんさんチェックだ~。

ひさっぴ | URL | 2008年04月11日(Fri)22:52 [EDIT]


ひさっぴさん、ようこそ(^-^)
私も図書館派です。
ネットで予約ができるようになってからは、とりあえず予約をして
人気のある本は、忘れた頃に借りて読むパターンです。
この本も「どんな話だっけ・・・」と期待せずに読み始めたらグイグイ読んでしまいました。

三浦しをんさんの本では、「風が強く吹いている」が好きです。
強くおススメします!
のろのろ更新ですが、気が向いたらまた寄ってくださーい♪

おざく | URL | 2008年04月18日(Fri)12:06 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。