おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみはポラリス

「ポラリス」って聞くと脳内が”冬ソナ”になってしまうおざくです。
そんな冬ソナとは関係ないけれど、でも、ラブストーリーって意味では一緒かしら。
つーか、ラブストーリーって・・・・(死語

きみはポラリス 三浦しをん

テーマは「恋愛」の短編集。
不倫あり、同性愛あり、近親相姦あり、ノーマルあり、まぁ色々ありな感じで11編。
なんか、こう書くとすごくエグイ小説みたいだけど、
性描写的な文章はほとんどないので、大丈夫です(何が

ドキドキや切ない恋の話かって言うとそうでもなくて、
「だから何なんだよ」ていうか、そんな感じで、
ちょっと物足りませんでした。私がニブイんでしょう。

もし、今まで三浦氏の本を読んだ事が無い人には
この本は絶対にすすめません。
まずはエッセイか「風が強く吹いている」を読んで、それからどうぞ。
そうすると、彼女の奥深さを垣間見る事ができるんじゃないかと思います。
勝手に評価:★★★


きみはポラリスきみはポラリス
(2007/05)
三浦 しをん

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。