おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽気なギャングの日常と襲撃


こんな暑い日にすることと言ったら、洗濯しかないおざくです。
ううう。ちょっと切ないわ。
で、脳内分析占いやってみましたー(突然

brain.jpg


秘って、秘ってー!!!
怠けた頭で何言ってんだよー。いやーん。
と言う、なんとも近からず遠からずの結果でした(何

興味のある方は、コチラにどうぞ↓
http://bluesnap.jp/unique/uranai.php?uranai=brain


さて、今日ご紹介するのは
陽気なギャングの日常と襲撃」 伊坂幸太郎

「陽気なギャングが地球を回す」http://ozaku.blog29.fc2.com/index.php?q=%CD%DB%B5%A4%A4%CA%A5%AE%A5%E3%A5%F3%A5%B0%A4%AC%C3%CF%B5%E5%A4%F2%B2%F3%A4%B9
の続編です。
前作が面白かったので、期待しつつ読みました。
前半は4人それぞれが単独で主人公になっている短編(日常)で、
これが上手い具合の伏線になっていてます。
後半は4人がそろってドタバタする物語(襲撃)です。

内容を書いてしまうとつまらないので、興味を持った方はぜひ
「~地球を回す」からお読みくださいませ。

この4人はそれぞれ特殊な能力を持っているのね。
①他人の嘘発見能力②演説能力③完璧な体内時計④スリの天才
なんだけど、この能力をうまく使ったやりとりや会話がなんとも楽しい。
犯罪者なのに絶対憎めないキャラクターになっています。
娯楽作品としておすすめ。
勝手に評価:★★★★

陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル) 陽気なギャングの日常と襲撃 (ノン・ノベル)
伊坂 幸太郎 (2006/05)
祥伝社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。