おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそうそ


うそだと言ってくれぇ~うそだと言ってくれぇ~
悲しいウワサはうそだと言ってくれー♪(by ブルーハーツ)

しゃばけ」がドラマ化するんですって。
あーん。わたしの心の恋人、仁吉はだれかしら(ノ´∀`*)
ググッて見つけたキャスト一覧に・・・・???でした。

 手越祐也 … 一太郎
 谷原章介 … 仁吉
 高杉 亘 … 佐助
 宮迫博之 … 屏風のぞき

つーか、手越って誰?
レベルのジャニーズオンチなおざくなので、
不満を言える立場じゃないんだけれども。でもなぁ(不満
・・・・・。
わたしの脳内若旦那よりも可愛く演じられたらファンになっちゃうぜ。

さて、「しゃばけ」シリーズ第5弾、読みました。
うそうそ 畠中恵

かわいい箱入り若旦那が湯治の旅へ。
なんだけど、誘拐されたり地震が起きたり
なかなか温泉に入れません。気の毒

久し振りの長編でした。(第2弾~4弾は短編集)
毎度の事ながら手代2人はかっこいいし、鳴家はかわいいし、
安心して読めました。

若旦那がちょっと大人っぽくなったなぁ・・・・
と、成長を感じた1冊でした。
シリーズ通して読むことを強くおすすめします。
勝手に評価:★★★★

うそうそ うそうそ
畠中 恵 (2006/05/30)
新潮社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。