おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプル・プラン


こんにちは、おざくです(ノ´∀`*)

私、基本的に土・日休みなんですけど
昨日は、半分仕事の義理ボランティア
みたいな事をしてきました(疲

なんだかんだで、世の中、義理人情な感じですな(誰
義理じゃボランティア精神に反するかしら。

うん、そうかもしんまい。

でね、昨日の交通費、2,100円ですよ(しかも弁当代も自腹
そう、遠かったの。
でも、長い時間電車に乗っていたので

読み終わりましたー(´ー`)

「シンプル・プラン」(スコット・スミス)

あらすじ書いちゃうとつまんないかもしれないので、
ちょっとだけ

 ある日、大金を見つけた3人が
 『ほとぼりさめたら山分けしようね』
 と、単純な計画を立てました。
 しかし・・・・・


で、すごいのが登場人物 Σ(゚Д゚;!

主人公: 会計士
主人公の兄: NEET (仕事しないニート君ね)
兄の友達: たぶんヒモ
主人公の妻: 妊婦

ね。
このメンツで何も起こらないはずがありません。


情景の描写が上手で、雪景色とか家の様子とか
目に浮かぶようでした。
カラス怖かったよー 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

そして、
ちょっとずつ、ちょっとずつ壊れていく感じが
うまく、て言うか、リアルに書かれていました。

正直、私の神経が参っちゃうんじゃないか
ってくらい、リアルでしたよ(ハラハラ
読みながら
「何やってんだよぉ」・・・(;´Д`)ウウッ…
ってブツブツ言っちゃうくらいですよ。


交通費の2,100円を「高ーい」
なんて言ってるおざくですが、
犯罪ってやっぱり疲れるな(違
お金無くても、平和に暮らせるのが一番だね
って、つくづく思わされた作品でした。
面白かったけど、ラストが重かったぁ・・・(´・ω・`)

勝手に評価:★★★★
20051016140202.jpg

シンプル・プラン(スコット・スミス 著 扶桑社ミステリー)


話が似ているわけじゃないけど
「OUT」(桐野夏生)を思い出しました。
OUTはね、これも登場人物に感情移入しちゃって

疲れます (゚Д゚)!!!

でも、こっちもおもしろいですよ(桐野氏の作品では一押し
そう言えば映画にもなってたね(観てないけど

20051016140627.jpg
OUT(桐野夏生 著 講談社)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おっ、

読んでくれたのですね。嬉しいです(にっこり)。

「楽して金を儲けようなんて甘い」


とよく言いますが、結局一番楽してお金が稼げる方法が真面目に働くことなんですね。

もり | URL | 2005年10月19日(Wed)20:17 [EDIT]


もしかして

コメントありがとうございます(ノ´∀`*)

確かに、確かに。
名言ですね(´ー`)

私、思うんですけど、

もりさん、

もしかして

年ごまかしていませんか (Ф_ゝФ)!!

だって、養老孟司ファンの20代って・・・・。

渋すぎます。

おざく | URL | 2005年10月20日(Thu)20:55 [EDIT]


ドキっ!

ごまかしてませんって(あたふたあたふた)。

養老孟司ファンっていっても、本をよく読むだけですよ。

講演会は行ってみたいなぁ…

おざくさんの代わりでも、ガムテープの代わりでも、何の代わりでもいいから行きたいです(笑)

もり | URL | 2005年10月20日(Thu)22:31 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。