おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅々オートバイ


土曜日だけど働いてきましたー。おざくです。
今日ね、帰りの電車ですごかったんですよ(興奮

電車で、隣に座った人が本を読んでいる。
はい。
よくある状況です。

で、
隣の人のページをチラッと見たりするじゃないですか。
はい。
覗きね。

いやいや、そうじゃなくて。

ほんの一瞬、あるページが視界に入るわけだけど、
自分が読んだ本だと、何の本か分かる時もあるんですよ。

さて、ここからですよ。
今日のビックリニュース Σ(゚Д゚;!!

つづきを表示

スポンサーサイト

サウスバウンド


寒い、寒い。おざくです。

今頃の時期、毎年思うんです
「着るもの無いなぁ・・・」って。

はて。
去年の今頃は、何着てたっけ??
こんなんじゃ、寒いじゃないか(風邪引くぞ

て、単に衣替えしてないだけだったりするんですよノ(´д`*)
ダメですねぇ。

さて、そんなダメダメな おざく がお送りする
「こんなの読みました」ですが、

今回ご紹介するのは、

汚れた血


さては、もう飽きたか?

なーんて思われているかもしれませんね。
おざくです(ノ´∀`*)

どーも、こんばんは。

なんかね、殺人的なんですよ。
仕事量が。
私、死んだらどうするんですか?
生命保険もロクに入ってないんですよ!
所得低いし(苦

て、感じのテンション低いおざくでございます。
どーもすみません。

バカの壁


こんにちは。
仕事に必要な本以外は買わない、おざくです。
ベストセラーも半年~1年くらい待って、

「そう言えば、話題になってたよねー」
って頃に図書館で借りる、おざくでございます(ノ´∀`*)

そんな私が、

「バカの壁」(養老孟司 著)

これ、買ったのね。


え?
仕事に必要だったのか、って?


それがね、微妙でさ。
本当は
買いたく無かったんだけどね(ボソッ

忘れ物


こんばんは。おざくです(ノ´∀`*)

皆さんは、いつ本を読みますか?
私はよほどのことが無い限り、電車内オンリーです。

でね、
今朝、電車に乗った途端

「本忘れた!」

って事に気がついたんですよ(致命的

昨日図書館に持って行ったバッグに入れっぱなしだったんです。


て事は、


財布も無いわけ???Σ(゚Д゚)



って青ざめつつ確認したら、財布も忘れていました(やっぱりな


ハロウィン


10月も半分終わりですね。
今月末は、ハロウィン!

で、
ハロウィンて???

調べてみました。
なんかね、日本で言うと「お盆」みたいなもんらしいですよ。

知ってた?

ただのカボチャ祭りじゃ無いんですよ。 ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ

私は日本のお盆も何にもしないので、
ハロウィンなんてちっとも関係ないんだけど

可愛いので、テンプレート変えてみました(ノ´∀`*)

で、
今日はこれから本を返しに図書館へ行くんですけど、

私が行く図書館て
休日だと

学生とおじさんばっかりね。

学生は勉強スペースに行っちゃうから、
休日の昼間なんて

ちょっとした、おじさんワールドですよ。

結構広いんだけど、
おじさん達一杯で座れないくらい。

空いてる椅子見っけ!
と思って座ったら

隣が小声で音読してるツワモノだったりして
ちょっと困ります。

で、昼はおじさん達で大賑わいなので
夕方行くようになりました。

しかし、おばさんっていないよなー。

私、定年したら
おじさん達に混ざっているのかしら・・・。

ちょっと、嫌だな _| ̄|○  

おばさんワールド希望(違

シンプル・プラン


こんにちは、おざくです(ノ´∀`*)

私、基本的に土・日休みなんですけど
昨日は、半分仕事の義理ボランティア
みたいな事をしてきました(疲

なんだかんだで、世の中、義理人情な感じですな(誰
義理じゃボランティア精神に反するかしら。

うん、そうかもしんまい。

でね、昨日の交通費、2,100円ですよ(しかも弁当代も自腹
そう、遠かったの。
でも、長い時間電車に乗っていたので

読み終わりましたー(´ー`)

「シンプル・プラン」(スコット・スミス)

あらすじ書いちゃうとつまんないかもしれないので、
ちょっとだけ

 ある日、大金を見つけた3人が
 『ほとぼりさめたら山分けしようね』
 と、単純な計画を立てました。
 しかし・・・・・


で、すごいのが登場人物 Σ(゚Д゚;!

主人公: 会計士
主人公の兄: NEET (仕事しないニート君ね)
兄の友達: たぶんヒモ
主人公の妻: 妊婦

ね。
このメンツで何も起こらないはずがありません。


情景の描写が上手で、雪景色とか家の様子とか
目に浮かぶようでした。
カラス怖かったよー 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

そして、
ちょっとずつ、ちょっとずつ壊れていく感じが
うまく、て言うか、リアルに書かれていました。

正直、私の神経が参っちゃうんじゃないか
ってくらい、リアルでしたよ(ハラハラ
読みながら
「何やってんだよぉ」・・・(;´Д`)ウウッ…
ってブツブツ言っちゃうくらいですよ。


交通費の2,100円を「高ーい」
なんて言ってるおざくですが、
犯罪ってやっぱり疲れるな(違
お金無くても、平和に暮らせるのが一番だね
って、つくづく思わされた作品でした。
面白かったけど、ラストが重かったぁ・・・(´・ω・`)

勝手に評価:★★★★
20051016140202.jpg

シンプル・プラン(スコット・スミス 著 扶桑社ミステリー)


話が似ているわけじゃないけど
「OUT」(桐野夏生)を思い出しました。
OUTはね、これも登場人物に感情移入しちゃって

疲れます (゚Д゚)!!!

でも、こっちもおもしろいですよ(桐野氏の作品では一押し
そう言えば映画にもなってたね(観てないけど

20051016140627.jpg
OUT(桐野夏生 著 講談社)

小林秀雄


おざくです。いつもならとっくに寝てる時間ですが


はい。早いんですよ。
私、寝るのが。

その辺の子どもより早いかもしれませんよ。


あのね、今日はちょっと凹んだことがありましてね、
プチ・ブルーなんですよ。

で、なんだか文も「デス、マス」調な感じです・・・_| ̄|○


ブルーな気持ちを持ち込むなって?
テンション上げていこうぜっ! って?

まぁ、まぁ、たまには良いじゃないですか。
凹み無しの人生なんて、ありえません。


で、今日ご紹介するのは(強引

「様々なる意匠」「歴史」(小林秀雄)です。

今では児童文学書を読んで感動している私ですが、
学生の頃は、「純文学命」みたいな

ちょっとヤバい感じの子でした つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


あ、誤解の無いように。
今じゃ、児童書も純文学だと思っていますよ。


学生の頃の私のヤバさって
そうですね

たとえば


Aくん:おざくってどんな本読むの?
おざく:好きな作家は、小林秀雄と太宰かな。


・・・・・・。
普通、引きますね。
ダメな会話例その1、みたいな
どうにかなんねーの
って感じですね。


でも、夢中だったんですよ。
ゲーテ、ツルゲーネフ、ジッド
太宰、谷崎、そして今日紹介する小林秀雄

うーん、こうして挙げてみると

文学少女気取ってただけかも
っていう気もしますが・・・(ノ´∀`*)


で、話は戻ります(強引

なぜ、凹んだ夜に小林秀雄か。



なぜでしょう (オイ


なんか、そんな気分なんですよ。

過去によく聞いていた曲を聞くと、その当時の事や気持ちが
フラッシュバックしませんか?

それにちょっと似ているかもしれません。

若かりし頃に 
って程、私は年老いちゃいませんが

小林秀雄氏のことばに

よし、もうちょっと頑張るぞ (もっと、だろう
と、励まされたものでした。

そんな気持ちを思い出したいのかもしれません。


今日は少しだけ紹介しますね。


「人は様々な可能性を抱いてこの世に生まれて来る。
彼は科学者にもなれたろう、軍人にもなれたろう、
小説家にもなれたろう、然し彼は彼以外のものにはなれなかった。
これは驚くべき事実である。」 (様々なる意匠 より)

  
「私の心は、私の自由になるような、
私に見透かしの利くようなやくざな実在ではない。」(歴史 より)


あまり字が多いと読む気無くすよねー(誰
なので、このくらいにしときます。


この一部分だけの抜粋では誤解されそうですが
決してネガティブじゃ無いんですよ。
優しいんですよ。

興味を持たれた方は是非お手に取って
お楽しみ下さい。


でも
もしかしたら
古い版は慣れるまで読みにくいかもね・・・ (゚Д゚ )

さて、寝るか。


★恐れ多くて勝手に評価できませんでしたー。

祝、コメント


なんと


コメントもらっちゃいました。


嬉しいですね つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



もりさんのブログが面白くて、ついコメントしちゃったんですよ。

なので

コメントもらったと言っても、



お返事なんですけどね(ノ´∀`*)エヘ



ありがとうございまっス!



で、おすすめの「シンプル・プラン」借りてきましたー。

まだ読みはじめなんですけどね

すでに、波乱の予感です(ドキドキ



案外お嫁さんが何かやらかしそう。
と思ってますが・・・・


あ。


この本読んだ方

結末は内緒でお願いしますね。


読み終わったら、本紹介しまーす。




みなさんは拾ったお金、届けますか?


では、後ほど。



女子の生きざま


「女子の生きざま」(リリー・フランキー 著)

リリーさんの「東京タワー」を借りようと思ったら案の定しばらく待つので、これを借りてきました。

水10のリリーさん
どんな文を書くのかなぁ、なんてドキドキしちゃったんですけどね


・・・・・・・・・

・・・・・・・・・ (゚Д゚)


うーん、下ネタ(ノ´∀`*)ペチッ
しかもブラック。


カマトト振るつもりはありませんが、
私の周りって、下ネタ話す人いないんですよ。
男性も女性も。自分も含めて。
たぶん、私が下ネタ拒否オーラを出しているんでしょう。
リリーさんに言わせれば、ダメな女子代表かも( ゚д゚)ノハイ!

でね、
新たな発見がありました。

10円な女


「は?10円????」

て人は、一読の価値あるかもよ。
まさか知らなかったのは私だけって事は無いと思いたい・・・


この手の本は、好き嫌いが分かれそうですね。

はじめはね、「そりゃないでしょ」とか思ったんだけど
時々いい事言うのよ。
微妙に説得力あったりして。

女子高生向けの雑誌のエッセーだったらしいけど
おとなが読んでもおもしろいかも。
男性は、どうなのかなぁ。
まぁ、笑えるかもね。

たしかに、女子はきれいでいる事に気を使わなきゃいけません。

私も気をつけなきゃなぁ(反省

勝手に評価:★★

20051010232630.jpg
リリー・フランキー 著 (新潮OH!文庫)

電車男


JR━―━―━(゚∀゚)━―━―━― !!

キタ━━━━ヽ(´Α` )ノ━━━━!!!!


「電車男」(中野独人)


つーか、もうおなかいっぱい、って感じですね。
はい。
おわり(オイ


図書館で1年近く待ったんですよ。これ。
予約した頃は、映画の話も知らなかったし
実は、2ちゃんってことも
知らなかったんです ノ(´д`) アイタタタ


Aさん:「泣ける純愛ものらしいよ」
おざく:「よし、借りよっ!」

てな感じですよ。


純愛?
泣ける??


果たして、どうでしょう。

小説、映画、ドラマ、舞台
あれだけ売れたってことは、やはりそれなりなんでしょうか。

きっと電車ファンもいるのでしょうねぇ。


私はね、



うそっぽーい



って思っちゃいました。


電車ファン、ごめんね。

勝手に評価:-☆

20051010224435.jpg
中野独人 著 (新潮社)

一夜明けて


こんにちは。おざくです。

ブログはじめて3日目です。
昨日は興奮して本の紹介を7冊分書いちゃいました(ノ´∀`*)

1日に7回更新したんですけどね

え??
ちょっと異常ですか?


まぁ、まぁ、それでね、
操作が良く分からなくて、自分のページに一人でじゃんじゃん訪問しちゃって

カウンター見たら、自分ひとりで30回も訪問してましたー。


出たり入ったり、大忙し。
昨日は、おつかれさま ┐(´д`)┌ ヤレヤレ
な一日でした。

ほんと、やり始めはいいのよ。私。
すぐ飽きちゃうからさぁ(痛
今のうちに飛ばしとかないと(違

では、今日もドシドシ更新するぞー!


ファースト・プライオリティー


31歳と聞いて
どんなイメージが浮かびますか?

色々でしょうね。
そりゃそうですよね。
31歳
うーん。悪くない。
私はそう思うんだけどね。
読んでたら、世間的には女性の31歳って微妙な年齢なんだなぁって感じました。

「ファースト・プライオリティー」(山本文緒 著)

この本ね、31歳の女の人が31人出てくるの。
なんか、呪いのようですね。((;゚Д゚)オレシラナイ

正確に言うと、短編が31あって、そのすべての主人公が31歳女性なんですよ。
いろんな31歳が出てくるけど、ハッピー感薄いです・゚・(ノд`)・゚・。
30歳前の乙女たちが読んだら不安になるだろう、って思うんですけど

そんな感じの内容です(オイ


「きっと君は泣く」を読んでから、この作者の本を次々と読みました。
後日また書きたいと思います。
山本氏の小説。結構、私は好きですね。
これは短編集だったので、そそられなくて今まで手をつけませんでした。

しかし
この人の書く女性って、ちょっと感じ悪くて薄幸な人が多くないですか?
あ、友達無理かも。みたいな。
でも、読後嫌な感じを与えないんですよ。不思議と。
きっと作者が冷静に書いているからだろうなぁ。と思います。
ムカつく主人公に自分の中の嫌な面を突きつけられるようで
ちょっと癖になるかも(ノ´∀`*)

やっぱ山本氏の小説は長編がいいなぁ。

勝手に評価:★★


20051010124547.jpg
左は単行本(幻冬舎) 中央は文庫本(角川文庫) 私は単行本で読みました。
右は「きっと君は泣く」角川文庫

ウランバーナの森


「ウランバーナの森」(奥田英朗 著)

はい。
作者繋がりです。「空中ブランコ」の奥田氏の作品です。


ジョン・レノン?!
ビートルズが好きな人には、ある意味おもしろいかも。
よく調べてうまく書けてマス。

なーんて、偉そうなコメントしちゃいました(´▽`*)アハハ


随分前に「僕たちの時間」っていう映画観たんだけどね、
それ思い出しちゃった。
「僕たちの時間」は、ジョンとブライアンの旅の話だったような・・・。
なんせ10年以上も前のことだから、あやふやですが。
違ってたらゴメンよ。

イアン・ハートがジョン役だったんだけど、良かったよ。
ちょっぴりゲイちっくな感じで。
でも、いやらしくないから大丈夫(何

TSUTAYAには無いかもね。
あ。ゲイちっくだからって言うんじゃなくて、マイナーだからさ(汗
あるのかな~。


で、この本はですね
ジョンの空白の4年間を書いているらしいです。
でも、そんなこと知らなくても、楽しめます。
うーん、知ってたらもっと楽しめるのかなぁ・・・・。
ラストがね、胸がほっこり暖かくなりますよ。
伊良部ワールドとはまた違った味わいがありました。

勝手に評価:★★★


20051010010151.jpg
左は単行本 右は文庫本 どちらも講談社
私は単行本を読みました

ICO 霧の城

じゃんじゃん書いてます。うふふ。

「ICO 霧の城」(宮部みゆき 著)

私、もう何年も前から宮部みゆきさんのファンなんですよ。
たいていおもしろいし。ほとんど読んでます。
で、迷わず借りました。

これ、ゲームをノベライズしたんですって。
知らずに読んだのは私だけかしら?  ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ

ゲームのイメージが壊れて嫌、とか、いやいやおもしろい、とか
賛否両論みたいですけど

わたしはですね

なんか、話に入り込めなくて。



つまんなかった(ぼそっ



私向きじゃありませんでした。
ざんねん。

勝手に評価:-☆



20051009161943.jpg
宮部みゆき 著  講談社

ハリポタ

みなさんは、本を買う派ですか?借りる派ですか?

学生の頃は何にも考えず、買ってたんですよ。本。
図書館で借りると、期限付きじゃないですか(当然
なんか、ゆっくり読めない気がして嫌だったんです。
しかも、読みたい時に読めないし。
ガキが生意気なって感じですけど・・・・。

でもね、働いて一人暮らしをするようになってから買わなくなりました。
まぁ、お金も無かったんですけど、置き場も無くって。
今じゃぁ、すっかり図書館派ですよ。
待ちますよ。
ハリポタなんて1年待ちですよ。
次の出ちゃうじゃん、って感じです。まじで。
でも、次も1年待つからノープロブレムなんですけど(微妙
なので、私のハリポタは1年遅れでやって来ます(´Д`)

で、やっと来ましたよ。

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団 上下」


待ちに待った!!
と言いたいとこですが


「ハリーって何年生になったかのぉ」
「去年は何と戦ったっけのぉ」

って、婆さんのような私がいました・・・・。

私、持久力無いから、そろそろついて行けないかも(不安


で、作者はうまく伏線を敷いてるんですよ。
「あの時はこうだった!」とか。

「・・・・・・・」
「そうだっけ??」

てな感じの、ダメダメな私でした。

あと、「誰だっけ?」てのもありましたね(ノ´∀`*)


まとめて読んだら、もっとグッとくるものがあったかも。

で、話ですが、ハリーも思春期。
恋の話もアリでした。
まー、それはいいんだけど。

ハリーが思春期特有の(と思いたい)、自意識過剰で自信過剰しかもすぐキレる少年になってました。
はっきり言って、私だったら避けますね(´Д`)

でも、ただのノー天気なおりこうチャンにしておかないところが
作者のうまいところなのかな、とも思いました。

ロンもハーマイオニーちゃんもいい子ですよ。
なのにハリー、君は・・・・。
という感じだったので、ハリーが活躍しようがあまり嬉しくなかったです。
話はおもしろいけど、ハリーのイライラに私がイライラしちゃって。
もっと大人になれよ、私。
てな感じで、次に期待したいです。

勝手に評価:★★★

20051009154154.jpg
(J.K.ローリング 著 静山社)

ところで、映画観てますか?
ハーマイオニーちゃん。可愛いですよねー(´ー`* )

伊良部一郎

こんにちは。
いやいやブログはじめたばっかりで、気合入れて立て続けに書いてまーす(ノ´∀`*)
なーんて、本当は気合なんて入ってないんだけどね。えへ。


ちょっと前に読んだんだけど、

「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」(奥田英朗 著)


「空中~」の方は、直木賞ものなんですよ。
で、読んでみたんです。

正直、直木賞受賞作って「好みじゃないなぁ」っていうのが多かったから、期待してなかったんですけどね

これ


まじおもしろいよ(ボソッ(小声


って、教えるのがもったいないくらい

面白いんですよ!!!


知らなかったんだけど、TVでやったんだってね。
伊良部が阿部寛。あべちゃんですよ。

えー!あべちゃんかよぉ・・・・。
なんで?なんで?

って感じですが、見たかったなぁ  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


あ。伊良部って、主人公の精神科医なんだけど、
キャラ濃くて最高!(´∇`)ケッサク

看護師のマユミちゃんも、これまた(´∇`)ケッサク

で、後から「イン・ザ~」読みました。
まぁ、順序逆でも関係なく面白かったです。

どちらかと言うと「空中~」の方がキャラが確立されてて楽しめたかも。

なんかさ、みんな普通に精神病になっちゃいそうだね
でも、なんか治っちゃいそうだね
と言うのが、感想です。

そのくらいハッピーエンド。
しかも能書たれない(これ大事

コメディちっくなのに、ホロリとくるのよ。
たまりません(・∀・)

私はおすすめしちゃいます。

勝手に評価:★★★★★


20051009230949.jpg

奥田英朗 著   文芸春秋
私の中では、この表紙の赤ちゃんが伊良部のイメージなんですけど・・・・。

girl's blue

こんにちは。おざくです。

「girl's blue」読みました。

前回書いた「バッテリー」の著者繋がりです。


みなさんはどうやって本を選びますか?
私は面白い本に当たると、その作者の本をつまらないのが連続2冊続くまで読んでいきます。
とりあえず作者攻めです。
まぁ、たいていの人はそうかもしんまい。
ひねりがなくてスンマセン(´Д`)


そんなこんなで読んだ「girl's blue」ですが、
女子高生の日常。みたいな感じです。

勉強ができない学校の高校生たち。
彼女たちは外見で誤解され、けれど精一杯生きている悩み多き10代なのでした。

なんか、ここんとこ「勉強できない高校生」ブームみたいなとこ無い?
ドラマとかマンガとか。
まぁ、いつの時代もそうなのかな。


不良は実はナイーブで良い奴なんだよ
傷つきやすくて自分に嘘がつけないのさ (・∀・)V

みたいなのは、個人的にアウトです。



不良でも良い奴がいるって



そんなの、あたりまえじゃん。




てか、傷つきやすくて良い奴でも、不良にならない人は沢山います。
「自分に正直」って、やりたくない事はしないって事じゃありません。
勉強ができないんじゃなくて、しなかったんだろう・・・・

って、説教たれる程、人のことは言えないのでこの辺で(弱


そうそう、小説はね、別に説教くさくありません。
10代の時に読んだら共感できたかもなぁ。って感じでした。
今の私には、ちょっと恥ずかしかった。

勝手に評価:★


20051009125149.jpg
あさのあつこ著 ポプラ社

バッテリーⅠ~Ⅵ

こんにちは。
今日紹介するのは「バッテリー」(あさのあつこ著 全6巻)です。

え・・・?
話題になったの随分前だろって??

・・・・・。
そうなんですよ。
やっと読みました。えへ。

私、野球って何が面白いのかちっとも分かんないんですよね。
あ、プロ野球のことね。
テレビ見てさ、熱くなってる人いるじゃないですか。

「まったく、ちゃんと球見ろよ」とか言っちゃって。

あなたに言われたくないわって感じですよ。
てか、なんでそんなに熱いんですか?
え?知り合い出てるの?ってノリですよ。

分かりません。
阪神が優勝して「うおぉー!」とか言っちゃう気持ち。
わかんないなぁ。(プロ野球ファンごめんね


で、何だっけ。


あぁ、「バッテリー」ね(*´∇`*)
私、野球好きじゃないから敬遠してたんです。
してたんですけど。


おもしろかったよー!!


まじで。
読んでない人書店に走れ!って感じですよ。
えー、まだ読んでない?
そっかー。


人生損してるかもよ(ボソッ


何が良かったって、うーん、そーだなぁ。
簡単に言うと、野球小説って感じじゃなくて少年が成長していく姿が
うまく書かれているんですよ。
なんて言うの、成長小説??(たぶん違うね

主人公の少年が、バッテリーを組んだ少年や友達と付き合う中で
ちょっとづつ変わっていくんですね。
それが、自然で「うまいなぁ」なんです。
純粋なんですよ、青春ですよ。

なんですけど。
青春さわやか小説、なんですけど。

読み方によっては

恋愛小説ですよ(ポッ

うーん、きっと「萌え」と感じたおねぇさんたち、いるでしょう(*´ー`*)

まぁ、そのへん含めておもしろかったんだけどね。


野球を知らなくても楽しめるけど、
逆に、スポコンな野球小説を求めている人には
どうかな?
楽しめるのかな??


まぁ、とにかく

6巻まであるけど、一気に読めちゃう優れものです。
最後なんてね、読み終わっちゃうのがもったいなくて  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
ジャンルは児童書だけど、大人が読んでもおもしろい。
むしろ、私は大人に読んで欲しいなぁ。

私はおすすめ!

勝手に評価:★★★★★

batli.jpg

左は 単行本(教育画劇) 右は文庫本(角川書店)
文庫では少し表現が変わっている所があるみたい。私は単行本を読みました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。