おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラットマン

騙し絵
グラスが対面している顔にみえたり、おばあさんが娘に見えたり、のあれ。

ラットマン騙し絵のひとつ。

そんなラットマンがタイトルなんだから、ねぇ。
もう、あれですよ。
人を見たら泥棒と思え(違

ラットマン 道尾秀介

つづきを表示

スポンサーサイト

ソロモンの犬

犬派か猫派か聞かれたら、「たぶん犬で」のおざくです。
まぁ、どっちでもいいっていうか、どっちも好きっていうか、
なんで犬好きと猫好きに分けるんだろ。

さて、犬が絡んだ殺人事件??

ソロモンの犬 道尾秀介

片眼の猿

もし、特殊な能力を持っていたら、それを仕事にしますか?

うーん。報酬によるな。
あ、でも、報酬良くても危ないのはイヤだな。
トラブルや逆恨みっぽいのも遠慮したいし
見世物みたいなのもイヤだな。
なんて、ぶつくさ言ってるからダメなんだぞ、自分。

地道に生きていくぜよ。

さて、特殊な能力を持った人たちが出てくる物語です。

片眼の猿 道尾秀介

背の眼

第5回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作
推理小説のようなホラー作品でした。

背の眼 道尾秀介

向日葵の咲かない夏

通勤時間もしくは待ち時間にしか普段は本を読まないんだけれど、
この本、帰宅後に気になって一気読みしちゃいました。
気づいたら深夜1時。

今年は向日葵咲くかしら。
久し振りに手応えのある作品でした。

向日葵の咲かない夏 道尾秀介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。