おざくでござる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンさんの小さな子


どうも、どうも、ご無沙汰してました。おざくです(ノ´∀`*)
あのねー、3週間休みが無いってどうよ。
3×7=21 って思うでしょ。
そうじゃ無いんだなー。
21日プラス5日で26日!!

。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

そうよ、約1ヶ月 お休み無しでした。
本を読む気力も無くなりつつありました。

で、ちょっとおかしくなったのか
久し振りの洋書でございます。

「リンさんの小さな子」 フィリップ・クローデル著

つづきを表示

スポンサーサイト

シンプル・プラン


こんにちは、おざくです(ノ´∀`*)

私、基本的に土・日休みなんですけど
昨日は、半分仕事の義理ボランティア
みたいな事をしてきました(疲

なんだかんだで、世の中、義理人情な感じですな(誰
義理じゃボランティア精神に反するかしら。

うん、そうかもしんまい。

でね、昨日の交通費、2,100円ですよ(しかも弁当代も自腹
そう、遠かったの。
でも、長い時間電車に乗っていたので

読み終わりましたー(´ー`)

「シンプル・プラン」(スコット・スミス)

あらすじ書いちゃうとつまんないかもしれないので、
ちょっとだけ

 ある日、大金を見つけた3人が
 『ほとぼりさめたら山分けしようね』
 と、単純な計画を立てました。
 しかし・・・・・


で、すごいのが登場人物 Σ(゚Д゚;!

主人公: 会計士
主人公の兄: NEET (仕事しないニート君ね)
兄の友達: たぶんヒモ
主人公の妻: 妊婦

ね。
このメンツで何も起こらないはずがありません。


情景の描写が上手で、雪景色とか家の様子とか
目に浮かぶようでした。
カラス怖かったよー 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

そして、
ちょっとずつ、ちょっとずつ壊れていく感じが
うまく、て言うか、リアルに書かれていました。

正直、私の神経が参っちゃうんじゃないか
ってくらい、リアルでしたよ(ハラハラ
読みながら
「何やってんだよぉ」・・・(;´Д`)ウウッ…
ってブツブツ言っちゃうくらいですよ。


交通費の2,100円を「高ーい」
なんて言ってるおざくですが、
犯罪ってやっぱり疲れるな(違
お金無くても、平和に暮らせるのが一番だね
って、つくづく思わされた作品でした。
面白かったけど、ラストが重かったぁ・・・(´・ω・`)

勝手に評価:★★★★
20051016140202.jpg

シンプル・プラン(スコット・スミス 著 扶桑社ミステリー)


話が似ているわけじゃないけど
「OUT」(桐野夏生)を思い出しました。
OUTはね、これも登場人物に感情移入しちゃって

疲れます (゚Д゚)!!!

でも、こっちもおもしろいですよ(桐野氏の作品では一押し
そう言えば映画にもなってたね(観てないけど

20051016140627.jpg
OUT(桐野夏生 著 講談社)

ハリポタ

みなさんは、本を買う派ですか?借りる派ですか?

学生の頃は何にも考えず、買ってたんですよ。本。
図書館で借りると、期限付きじゃないですか(当然
なんか、ゆっくり読めない気がして嫌だったんです。
しかも、読みたい時に読めないし。
ガキが生意気なって感じですけど・・・・。

でもね、働いて一人暮らしをするようになってから買わなくなりました。
まぁ、お金も無かったんですけど、置き場も無くって。
今じゃぁ、すっかり図書館派ですよ。
待ちますよ。
ハリポタなんて1年待ちですよ。
次の出ちゃうじゃん、って感じです。まじで。
でも、次も1年待つからノープロブレムなんですけど(微妙
なので、私のハリポタは1年遅れでやって来ます(´Д`)

で、やっと来ましたよ。

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団 上下」


待ちに待った!!
と言いたいとこですが


「ハリーって何年生になったかのぉ」
「去年は何と戦ったっけのぉ」

って、婆さんのような私がいました・・・・。

私、持久力無いから、そろそろついて行けないかも(不安


で、作者はうまく伏線を敷いてるんですよ。
「あの時はこうだった!」とか。

「・・・・・・・」
「そうだっけ??」

てな感じの、ダメダメな私でした。

あと、「誰だっけ?」てのもありましたね(ノ´∀`*)


まとめて読んだら、もっとグッとくるものがあったかも。

で、話ですが、ハリーも思春期。
恋の話もアリでした。
まー、それはいいんだけど。

ハリーが思春期特有の(と思いたい)、自意識過剰で自信過剰しかもすぐキレる少年になってました。
はっきり言って、私だったら避けますね(´Д`)

でも、ただのノー天気なおりこうチャンにしておかないところが
作者のうまいところなのかな、とも思いました。

ロンもハーマイオニーちゃんもいい子ですよ。
なのにハリー、君は・・・・。
という感じだったので、ハリーが活躍しようがあまり嬉しくなかったです。
話はおもしろいけど、ハリーのイライラに私がイライラしちゃって。
もっと大人になれよ、私。
てな感じで、次に期待したいです。

勝手に評価:★★★

20051009154154.jpg
(J.K.ローリング 著 静山社)

ところで、映画観てますか?
ハーマイオニーちゃん。可愛いですよねー(´ー`* )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。